先日、心が、ほんわかするようなビジュアルの
ピーナッツかぼちゃをいただきました。

はじめての出会いだったので、
どのように料理するか、悩んだのですが、
寒くなってきたことですし、
かぼちゃのグラタンを作ってみました。

予想以上にさくさくした食感だったので、かぼちゃを蒸かして、
ベシャメールソースと冷凍庫に眠っていた海老といっしょにオーブンへ。





とろとろチーズと、甘いほくほくピーナッツかぼちゃ。
この上なく、秋を感じる一品となりました。

ごちそうさまでした。

日々のこと 15:58 comments(0) trackbacks(0) pookmark


つやつやで、まっかなりんごを
たくさんいただき…。


程よい酸味と、甘み。
そして、滑らかな果肉の紅玉。

早速、りんごジャムを作りました。

試作。
あれこれ、レシピや材料を試行錯誤する
楽しい時間。





一緒に皮も炊いて、
ピンク色のりんごジャムが、出来上がりました。

パンと。
ヨーグルトと。
わが家の地味な朝食が、華やぎます。

日々のこと 17:39 comments(0) trackbacks(0) pookmark


葡萄をたくさんいただきました。

ベリーAという品種。
ぷりぷり、きらきらの実です。
そのままいただいても、とても美味しいのですが、
まだまだ、たくさんあったので、葡萄ジャムを作りました。

ジャム作りは、工程が大切かなっと思いますが、
丁寧に仕込むとやはり、美味しく作れるような気がします。

分量を変えて、3度程いろいろな方法で作ってみたのですが、
ベリーAは、程よい酸味があるので、砂糖を葡萄の2割程にすると、
甘さと酸味のバランスが、丁度よく仕上がりました。





パンと一緒に…。
無糖のヨーグルトにかけて。

朝食に、ぴったりです。

ジャム作り、ハマりそうです。
日々のこと 15:07 comments(0) trackbacks(0) pookmark


朝から、雨の日曜日。
寒い1日となっております。

季節の変わり目もあり、
私のギックリも、まだ完治せず、
娘も、風邪を引いてしまいました。

皆さまも、お風邪など引かれませんよう、
暖かくお過ごし下さいませ。


先日、水俣の無農薬檸檬をいただきました。
おやつに、レモンのタルトを作りたいなーと思っていたのですが、
こんな腰では、それも叶わず。

余す事なく、美味しくいただくのは、何がよいかと考え、
レモンをきび砂糖漬けにしてみました。

ホットレモネードにしたり、
レモンティに浮かべたり。
心が温まりました。

そして、2、3日すると、
レモンが、くたっと、よい塩梅になり、
そのまま、レモンスライスを、ぱくっと。
程よい酸味と香りが口の中にひろがって…。

心と身体が癒されるー。


レモンスライスといえば、
学生の部活の時の差し入れが、これでした。
厳しかった練習、暑い夏を思い出します。

今の時代は、栄養補給は、ウイダーinゼリーとかですけど、
レモンスライス…。いいものですよね。



日々のこと 16:49 comments(0) trackbacks(0) pookmark
昔から、小さなものが好きなのですが、
わが家の台所事情でも、その傾向が…。

年齢と共に、大きくて重たい鍋やフライパン、大皿が、使いづらくなり、
2人用くらいの小鍋や、小さな豆皿などが、
段々と増えてきました。





最近、最も出番が多いのが、この小さな土鍋。

元々、炊飯器がない家なので、鍋でごはんを炊く派ですが、
この土鍋で、1.5合炊き。
毎朝の朝食に、ぴったりです。

軽いし、洗うのも簡単。
使い勝手もよく、そして土鍋で炊くごはんの美味しいこと。
小さいけど、侮れない存在です。





昨日は、寒かったので、
お昼ごはんに、鍋焼きうどんを作りました。

これを作りたくて、小さな土鍋を探したのも、理由のひとつ。
ちなみに、無印良品のものです。

鍋焼きうどんと言えば、仕事の残業の時に、
夜食の出前で、食べた思い出があります。
でも、若かったので、鍋焼きうどんは、
私にとっては高価な夜食でした。

懐かしいです。


小松菜に、蒲鉾、海老天に、若芽、葱。
それから、わが家は、出汁巻き卵を入れます。
お汁がしみて、美味です。
温まりました。


日々のこと 15:07 comments(0) trackbacks(0) pookmark
祝☆大坂なおみ選手
全豪優勝、そして世界NO.1
凄すぎですね。

WOWOWで、観戦しておりましたが、
クビトバ選手に、2セット目を挽回されてしまった時は、
どーなることやら…なおみちゃん泣いてるし。
でも、メンタル持ち直して、3セット目は、素晴らしかったですね。
あのパワフルで正確なショットに、強いメンタルと巧みなドロップやボレーが加わったら、
誰も太刀打ちできないですよね。
今後も、楽しみです。

個人的には、WOWOWテニス実況の鍋島昭茂さんの
的確で、たまに小ネタを挟む、やさしさ感じる実況が好きです。

そして、鈴木貴男さんの秀逸な解説。
見どころたくさんの全豪オープンテニスでした。






日本は、大寒真っただ中。
なんせ、寒さと共に、腰痛が…。
最近は、毎日のお風呂タイムが、何よりの癒しです。

とても気に入っているのが、
バスクリンから出ている、このオレンジの入浴剤。
ナチュラルな成分で作られていて、オレンジの香りがたまらなく、
自然で、とてもいい香りです。
そして、温まります。

バスクリンと言えば、あの円柱のカンカンが、思い出されますが、
今は、おしゃれなものが出ているんですねー。

お値段もそんなにお高くないのと、
近くのドラッグストアとかに売っているというのが、庶民の味方です。

もし、見かけることがありましたら、ぜひ、オレンジの香り、お試しくださ〜い。
日々のこと 17:32 comments(0) trackbacks(0) pookmark


昨日は、臨時休業をいただき、
姪の結婚式に参列して参りました。

とてもいいお式と披露宴で、
姪との幼い頃の思い出が、よみがえり、
涙、涙で、感動致しました。

結婚式は、久しぶりだったのですが、
今時の披露宴って、本当にすごいですね。
もちろん、花婿花嫁が、主役ですが、
ゲストを楽しませるツボを抑えているというか…。

式場のスタッフの方は、皆さん細やかな気遣い。
会場は、素敵で、給仕の方のきびきびした動作。
お料理は、美味しく、飲みものには、ピカチュウのお子様用カクテル(ノンアルコールで娘は、大喜び。)
かわいいお庭で、ケーキカット。
そして、デザートは、ケーキバイキング。

最後に、お式から披露宴の間、当日撮影されていた
2人の感動のシーンやパーティの風景が、スクリーンに流れ…。
さっきまで、撮っていたのに、いつ編集したの?っていうくらいタイムラグなく映し出されていました。
プロのお仕事。垣間見れました。

もちろん、そんなところばかりを観察していた訳でもなく、
叔母として、感動と喜びの時間を、味わわせていただいた1日でありました。


日々のこと 15:45 comments(0) trackbacks(0) pookmark
谷中で、お店を、始めて10年ですが、
その前に、子供服を作っていました。

出産をきっかけに、趣味で
娘のワンピースや、シャツを作っていたのですが、
たまたま壁にかけてあった、娘のシャツを見た親友が、
「作って、売ってみたら。」という軽くて、
後から考えると重い言葉を…。

その友人は、今、オランダにいる。

人生って小さなきっかけで、変わっていく。

お店を始めたのも、レプロットさんと
旅ベーグルさんの導きからだった。

出会いに、とても恵まれていると、しみじみ感謝です。




まだまだチャレンジです。

そして、また新しい試みを。

日々のこと 15:09 comments(0) trackbacks(0) pookmark
たのしく「インスタ生活」しておりますが、

キナリノの「みんなのスナップ」にご紹介して下さいました。

大好きなシナモンロールの写真。







可愛い林檎のジャムも、いただいてしまいました。
娘の好物。

喜びます。

日々のこと 16:34 comments(0) trackbacks(0) pookmark
先日、日記にも書いていた
大坂なおみ選手とセリーナ ウィリアム選手の
豪華過ぎる対戦が、早くも、WTA マイアミオープン1回戦から実現。

結局、ストレートで、
大坂なおみ選手の勝利でしたが、
この対戦には、賛否両論の意見もあり、
復帰したばかりのセリーナ選手には、
酷だったような…。

大坂なおみ選手の勝利は、うれしい1勝ではありますが、
またまた、切ない気持ち。

フットワークも、体幹も、素晴らしい、大坂なおみ選手。
それに比べ、セリーナ ウィリアム選手は、
打てる体勢の時は、パワフルショットが健在でしたが、
左右に振られちゃうと、厳しかったような…。
パワーでも押され気味。
見てて、切ない。

でも、お姉さんのビーナス選手も、病気から復帰して、カムバックしているし、
もう1度、セリーナ選手の強さ、見たい。
そして、大坂なおみ選手と再戦して欲しいと思うテニスファンが、多いかと思うのは、
私だけでしょうか。
セリーナ !頑張ってーーーー。

日々のこと 15:50 comments(0) trackbacks(0) pookmark
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE