柔らかで、やさしいブルーのリネンのシャツ。




先日、お客様のオーダーと一緒に、サンプルを制作しました。
丸襟の長袖シャツ。
ゆったりしたサイズ感なので、着心地もらくちんです。





素材は、天日干しのリネンを使用。
さらっとした風合いで、風の通りもよいので、
夏も、長袖や7分袖を選ばれるお客様が、増えています。

自然の風と太陽を感じるような風合い。
これからの季節に、ぴったりな1枚になりました。




麦わら帽子とカゴバックを合わせて…。
初夏のお出かけやお散歩に、行きたくなります。

コーディネート 14:37 comments(0) trackbacks(0) pookmark


GWも後半ですね。

先日お休みをいただき、娘と買い物に行きました。
ひさしぶりだったので、楽しかったです。

少し肌寒かったので、リネンコートを羽織ってでかけました。


シャツとの重ね着で、
気温差のあるこの季節に、重宝するリネンコート。


白シャツと合わせて…。

カーキのパンツと、
足元は、ニューバランスのスニーカー。

買い物の時は、荷物が多くなりそうなので、
あえて、小さなカバンで。

たくさん歩いて、見て食べて。
楽しい時間が過ごせました。





リネンの色が、たくさんあるので、
自分用にコートを作る時に、とても迷ったのですが、
明るめのグレーを選びました。

黒もいいし、ブルーもいい。
本当、迷うお客様のお気持ちが分かります。






梅雨時など、これからも活躍しそうなリネンのコート。

ご試着のサンプルもございますので、
ぜひ、お店で、ご覧下さい。

コーディネート 17:40 comments(0) trackbacks(0) pookmark
もうすぐ立春。

シャツ1枚で過ごす季節は、もう少し先ですが…。


春のシャツに、ベストを合わせるコーデをご紹介します。

白シャツと合わせてシンプルに着ていただいたり、
お好きなリバティプリントのシャツと合わせて、柄と楽しんだり。
さくっと軽く着て、温かい。
ベストって、1枚あると重宝するアイテムです。




私が着たいコーディネートは、
白レースのシャツ×シンプルな紺色のベストに
台形スカートを合わせて。

寒さ対策で、軽めなコートとリネンのストールを。





dou douのいろいろなシャツに合わせていただくことを考え、
シンプルなデザインのベストを制作しました。
まだ、寒いので、素材はウールニット。
後ろに、木のボタンを使って、ナチュラルな雰囲気に。

暖かくなってきたら…。サマーウールやリネンなど、
いろいろな素材でもお作りできます。







ギンガムチェックやリバティプリントのシャツに
合わせていただいても。







台形スカートは、
リバティプリント・Unforgettable Moment(アンフォーゲッタブルモーメント)

素材はキャンバス地。
かっちり仕上がっていて、スカート向きな、
仕立て映えする生地だなと思いました。

着心地もよく、季節を問わず、活躍しそう。
スラッシュポケット、裏地付きです。







とてもかわいい、素敵な柄なので、履いていると気持ちがウキウキします。
お色は、こげちゃ系と、グレー系の2色です。


限定素材のリバティプリントなので、生地に限りがございます。
生地のお取り置きも致しますので、
ご希望のお客様は、メールにてお問い合わせ下さいませ。


コーディネート 16:26 comments(0) trackbacks(0) pookmark


本格的な寒さ到来の季節。

12月のコーディネイトのご紹介です。

底冷えするような日。

毛布を巻いているような
温かなウールの巻きスカートで、おでかけスタイル。







前身頃は、スカートが2重で、北風もセーブ。
後ろは、サイドのプリーツもあり、温かです。

Aラインのシルエットなので、
大人な巻きスカートとして、活躍しそうです。
ウール100%。
写真の巻きスカートは、紺色に赤とグレーの上品なチェック。

他にも、いろいろな色のチェックや無地の生地を選んで、
オーダーいただけます。




タートルネックのニットと厚手なウールのボレロを合わせて。
娘との買い物スタイルです。

長めなスカート丈にブーツを合わせて、しっかり防寒もして、出かけました。

コーディネート 14:37 comments(1) trackbacks(0) pookmark
今日も、よいお天気。
秋の空って、やさしい色合いで、
ひつじ雲をみつけては、ほっこりしています。

10月も、もうすぐ終わりですが、
秋を、もう少し満喫したいですね。

秋色のスカートを楽しむ。
最後の10月のコーディネート。




リバティプリントの大きめな花柄のスカート。
リネンの茶系のシャツと合わせて。
トレンチコートとの、相性もよいです。





最近は、パールのネックレスを、
気軽に、日常使いに付けています。
というのも、テニスの全米オープンテニスで、大坂なおみさんが、
パールのピアスを、お守りのようにつけていて、
エレガントで、素敵だなっと思って…。

ちょっと気持ちが、上がります。





スカートのオーダーで、
「コットンのリバティプリントのスカートは、
これから秋冬のシーズンに使えますか?」とのご質問をお受けするのですが、
生地をたっぷりめに、使ったタックスカートでしたら、
温かめのタイツなどと合わせていただければ、クリスマスシーズンなど、
華やかにお使いいただけます。

長いシーズンで、お使いいただけますので、便利なアイテムです。

他にも、たくさん素敵な柄の生地がありますので、
ぜひ、お店でご覧下さいね。

コーディネート 15:29 comments(0) trackbacks(0) pookmark
3時になると、腹時計が鳴る。
こわいくらい正確に…です。

今日のおやつは、青い蜜柑。
お腹は、いっぱいになりそうにありません。


秋といえば、新米に、実り豊な果物、秋野菜に、秋刀魚、それから秋鮭。
あらゆるものが、美味しい季節ですね。

その中でも、最近わが家が、ハマっているものは、
なぜか、干し椎茸です。

実は、私、子供のころは、きらいな食べ物、NO.1だった椎茸。
独特な香りが苦手だったのですが、
今では、あの香りの虜です。

先日、秋の食材で、炊き込みご飯を作りました。
もちろん干し椎茸も、どっさり入れて。

娘たちも、奪い合うほど、好きなので、あっというまに完食致しました。
育ち盛りの食欲、恐るべし。

上の娘は、干し椎茸から出る
あの旨味汁がたまらないと、申しておりました。
食い気のみのJKです。
今日も試合だそうです。

食べ物話しで、前置きが長くなり、いつも申し訳ありません。







今日も、10月のコーディネートのご紹介です。

寒い季節になると、どうしても暗い色になりがちな秋冬コーデですが、
そんな季節だからこそ、明るい色のアイテムを!というお声をいただきます。


こちらは、リバティプリント Peasholme park [ピーザム パーク]のシャツ。

オレンジ×イエローの配色が、素敵なお色です。
ニットと合わせて、ちらっときれいな色のシャツが、顔をのぞかせているのも、いいですね。





ブルー×グレー系のピーザム パークのシャツとチノパン、
黒のポシェットとnakamuraさんの革靴を合わせて。







ゆったりラクチンな着心地のシャツなので、
休日におすすめスタイルです。

ボナール展も観に行かなきゃです。


コーディネート 16:36 comments(0) trackbacks(0) pookmark
夏から秋へ。
季節の変わり目って、何を着たらよいのか、悩みますよね。
私も、そうです。

お仕事着やお出かけ着など、ライフスタイルによって、様々ですが、
着やすくて、使いやすくて、いろいろなものと、着回せる1枚あったら…。

そんなアイテムがあったら、いいな。と思います。

いつも、へびみち日記をご覧下さる皆様に[ありがとうございます!]

これから、その季節にあった
おすすめのコーディネートを、ご紹介します。







25℃のような夏日になったり、急に夜は、冷えたり…。
そんな悩ましい10月には、7分袖のシャツが、活躍します。

dou dou でも、定番のスタンドカラー7分袖シャツ。

スノードットのコットン100%のシャツ。
雪のようなドットの刺繍が素敵な生地です。

可愛らしさ×黒で、この秋、シックなコーディネートがおすすめ。





リバティプリントKatie Ann[ケイティアン]の台形スカートとの
モノトーンコーデ。





全体の色が控えめなので、
大きめ花柄で、華やかさをプラスします。

大好きなベレー帽とカゴバッグと合わせて。
秋のお散歩やお買い物に出かけたくなります。

たくさん歩く日は、使いなれたオーロラシューズなど、
革のTストラップシューズを選ぶことが多いです。

これに、1枚、カーディガンなどの、羽織ものがあると安心です。





同じシャツに、ウール/タータンのスカートを合わせてコーディネート。
この秋冬も、人気のタータン。

台形スカートはシンプルで、軽く、動きやすく、歩きやすく、
アクティブな1日に、おすすめです。





私は、娘の参観日など、よく使うのですが、学校って冷えますよね。

きちんと感もある温かなウールのスカート。
あると、便利です。

スノードットのシャツは、シンプルなので、
いろいろなスカートやパンツとも合わせやすいです。

仕事の資料や、お弁当、防寒着と、荷物が多めな日は、大きめバッグ。
足元は、ショートブーツを合わせて。




三つの首は冷やさないように…。との教えを守り、
マフラーやストールは、必需品です。

あれやこれやと、いろいろと考えるコーディネートは、楽しい作業。

また、ご紹介させていただきます。
ぜひ、お付き合いください。

コーディネート 16:23 comments(0) trackbacks(0) pookmark
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE