以前、限定柄で発売されていました
リバティプリント Pointillism[ポインティリズム]

現在、市場では、ほぼ完売しておりますが、
生地屋さんのお力を借り、最後の在庫が入荷して参りました。


フランスの画家、クロード・モネが描いたような世界観。
油絵タッチの点描写が、素敵な柄。
dou douでも、とても人気のリバティプリントです。

花畑を表現しているそう。
渋めな紺系に、イロトリドリのグリーンや、オレンジ、アイボリーなどの
挿し色が、大人な印象かつ、個性的。





現在、ご予約のお客様以外で、やや少量ではございますが、生地の在庫が、ございます。
今後、リバティ社の再販がない限り、なかなか手に入らないお色となりますので、
ぜひ、この機会に。


夏のシャツも、素敵ですが、
秋にむけて、お使いいただくのもよいかと思います。

生地のご予約、お取り置きをしていただき、
お好きな時期にオーダーをいただくことも可能となっております。

シャツやスカート、ワンピースも、おすすめです。
ご希望のお客様は、メールにて、お問い合わせ下さいませ。





こちらは、以前オーダーいただきましたワンピースです。

シャツとワンピース 15:28 comments(0) trackbacks(0) pookmark
家とお店を往復することが、
ほぼ日常生活の大半を占めている。

社会人として、当たり前のことですが、
ひとり旅に出たいとか、バカンスに行きたいとか…。
でも、今は、無理そうです。




そんな私の寂しい日々を癒してくれるのが、
メダカのお世話。
今年の春に生まれた、子メダカたちなのですが、
眺めているだけで、心穏やかになります。

「またメダカですか…。」と娘たちには、呆れられていますが、
今後も成長が楽しみです。

ちなみに、つぶつぶは、餌で、にょろにょろしているのが、メダカです。







お客さまのオーダーでお作りしました
スタンドカラーパフスリーブのシャツ。

素材は、リネン。
ふわっとしたシルエットで、夏も涼しくお使いいただけそうです。





ご希望で、ボタンを黒蝶貝で、お付けしました。

暑い夏は、もう少し先ですが、
お使いいただけますと、うれしいです。

シャツとワンピース 17:43 comments(0) trackbacks(0) pookmark

少し前ですが、ショックなニュースが飛び込んできました。

今年いっぱいで、
ツモリチサト(TSUMORI CHISATO)」のブランド事業が、終了すると発表されました。

ハッピーな気持ちにさせてくれる、そんな服。
ツモリチサトさんの世界…。

本当、寂しいです。




以前、限定柄で発売されていました
ツモリチサトさんデザインのリバティプリント、
2010年 限定柄のLorenzo (ロレンツォ)。





独特の世界観が、素敵。
ゾウやキリン、鹿や鳥などが、描かれています。






こちらも、2010年 限定柄のAkinobu(アキノブ)。
お色は、グリーン系。





なぜ、その名前?って感じですが、
お魚や珊瑚や、ヒトデが描かれています。
リバティプリント/いちご泥棒から、インスパイアされた柄です。

どちらの柄も、スカートやシャツなど、お作りしたら、とても素敵です。

入手困難な柄なので、ぜひ、おすすめです。
少量のご用意となりますので、ご希望のお客様は、メールにてお問い合わせ下さいませ。
シャツとワンピース 17:49 comments(0) trackbacks(0) pookmark


昨夜は、生憎の雨で、七夕の夜空を眺めることができず。
今日は、時折青空です。

お客様のオーダーで、お作りしましたシャツ。






トーマスメイソン、ブルーのストライプ。
爽やかなお仕立てで、
上質な生地なので、着心地も抜群です。

コットンも、いろいろありますが、
トーマスメイソンの生地は、1ランク上のお仕立てを感じます。
シャツとワンピース 17:19 comments(0) trackbacks(0) pookmark

長雨が続き、心配です。
九州のお客様も、たくさんいらっしゃるので、
今後も、皆様、お気をつけ下さいませ。

関東も、まだまだ雨が続く模様。

各地での被害が、出ませんように。





先日、お客様のオーダーで、お仕立てしましたワンピース。







ぱりっとしつつ、しなやかな、コットン100%
上品で、爽やかなブルーが、素敵な生地です。

早く、こんなスカイブルーの空が広がるといいです。

お使いいただけますと、うれしいです。
シャツとワンピース 10:19 comments(0) trackbacks(0) pookmark


リバティプリントといえば、
小花柄を思い浮かべますが、
なんと、リバティプリントのタータンチェックが存在するとは!

私、最近まで知りませんでした。
今年の2月に発売されたそうです。

さすが、Maid in England。
素敵すぎるタータンの数々。

素材は、小花柄などの生地と同じ、タナローン。
シルクのような肌障りのコットン100%です。

シャツやワンピースなど、お仕立ても想像膨らみます。
ご希望のお客様は、ぜひ、お問い合わせくださいませ。











シャツとワンピース 21:13 comments(0) trackbacks(0) pookmark
束の間の青空ですが、
台風発生のニュース。
それに伴い、梅雨前線も活発化するおそれがあるようです。
九州、四国、関西方面が、心配です。

どうぞお気をつけ下さいませ。




先日、オーダーで、お作りいただきました、
トーマスメイソンのチェックのシャツ。




丸襟の7分袖のお仕立てです。
ゆったりしたサイズ感ですので、
夏も、気持ちよく着ていただけそうです。




レッド×ブルーの大きめのチェック。

インポートのファブリックって、色の発色がやはり美しくて、
イギリスっぽくて、素敵です。

巷では、ゆったりサイズの服が、人気だそうですが、
私も、ゆったり感のあるシャツが好きです。

そんな方に、おすすめです。



シャツとワンピース 15:17 comments(0) trackbacks(0) pookmark
先程、谷中は、大粒の雨。
梅雨らしい、しっとりしたお天気となりました。







先日、お客様のオーダーで、お仕立てしました
サッカー生地のシャツ。

生地表面に、凹凸があるので、お肌への密着が、軽減され、
梅雨時のジメジメした時期や、気温も高くなる盛夏に、おすすめです。

ブルー×アイボリーのストライプ。
上質なポルトガル、メソロス製の生地を使用しています。







お色違いのグレー×アイボリーのストライプ。

丸襟の前ボタンシャツ。
襟元が、ゆったりした、フェミニンなデザインです。

シャツの前ボタンを開けて、中に、カットソーや白Tシャツを合わせて、
夏のジャケットにように、お使いいただくのも、おすすめです。

お使いいただけますと、うれしいです。
シャツとワンピース 11:20 comments(0) trackbacks(0) pookmark


お客様のワンピースと一緒に、
写真を撮らせていただきました、芥子色のワンピース。

素材は、リネンです。





こちらは、後ろ姿。
涼しげなデザインで、これからの季節に、ぴったりです。
シャツとワンピース 11:11 comments(0) trackbacks(0) pookmark


今日も、梅雨の合間の青空。

気持ちのよい月曜日です。

先日、お客様のオーダーで、お作りしました
リネンのシャツ。





お色は、パープル。
ややピンクよりの素敵なお色です。

やや肩がダウンしていますので、
フレンチスリーブくらいのお袖の長さです。





イタリア アルビニ社の上質なリネンを使用しています。
上品なお仕立て感。

夏のおでかけや、ご旅行などにお使いいただくのも、よいかも。

現在、シャツやワンピースなど、オーダーいただきますと、
7月半ば頃に、お仕立て上がりの予定です。

梅雨明けの盛夏に、お使いいただけそうです。

シャツとワンピース 16:24 comments(0) trackbacks(0) pookmark
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE