年明け恒例のグランドスラム、
オーストラリアオープンテニスが、開幕中です。

オーストラリアは、真夏で、
今年は、雨が少なく、乾燥しているそうで、
メルボルン近くで発生している山火事が心配です…。

日本の暖冬も、この山火事が、
関連しているところもあるとニュースで見ました。
気候変動が、不安過ぎます。

今週末から、天気は、下り坂。
雪にならないといいのですが、寒さも厳しくなってくるようです。

どうぞ皆様、温かくお過ごしください。






以前、お客様のオーダーで、お作りしましたシャツのご紹介です。

シンプルなインディゴのシャツ。
メンズのお仕立てです。
堅過ぎず、柔らかな風合いの生地です。







こちらも、メンズのボタンダウンのシャツ。
リバティプリントのチェックの生地を使用しています。

タータンの本場、Maid in England
風格ありな色合いで、上品さもありです。
そして、タナローンと同素材ですので、
シルクのような着心地です。

お使いいただけますと、幸いです。

シャツとワンピース 18:37 comments(0) - pookmark
昨日から、お店、オープン致しました。
長いお休みをいただきました。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

2020年の春夏限定柄リバティプリントが入荷しました。






ひさしぶりに一目惚れ。

まさに、イギリス・ロンドン!!
Musical March (ミュージカルマーチ)

私自身、セミオーダーのシャツのおみせを、始めたきっかけが、
イギリスやリバティプリントの影響が大きいので、
ぜひとも、ご紹介したい生地です。

イギリスの伝統的な軍旗分列行進式。
音楽隊をチャーミングに描いた柄です。







白とブルー。

シャツにお仕立てしたら、素敵だと思います。







赤は、スカートも、かわいいですねー。






Glimmer (グリマー)
ちいさなお魚たちが、いきいきと泳ぐ姿が描かれています。

オリジナルは、1974年に
リバティ社のために生まれた、デザインだそうです。

こちらも、かわいらしい柄です。

そして、ブルーグレーの色合いに、心惹かれました。
シャツやスカートに、おすすめです。

シャツとワンピース 15:37 comments(0) - pookmark


今年も残り僅かですね。

年末年始は、寒波到来のようです。
どうぞ皆様、温かくお過ごし下さいませ。


リバティプリント エアリーコットのYoshieのベージュ系の生地。

普段、ベージュやグレーなど、柔らかな装いが多い方に。
ワンピースやシャツのお仕立てなど…。

タナローン[薄手のコットン]も肌触りよく気持ちのよい素材ですが、
秋冬の寒い時期に、おすすめなのが、エアリーコット素材です。

● リバティプリントがおすきな方
● 秋冬温かなシャツを着たい方
● 冬にも、リバティプリントのシャツやワンピースを着られたい方
● 温かな素材でも、お家でお洗濯したい方

………などなどにおすすめです。





エアリーコットは、コットン100%なのですが、
ネルのような素材で、タナローンより厚みもあり、柔らかな感触の生地。
お洗濯も、もちろんお家でできますので、より気持ちよくお使いいただけます。

コットンなので、春もお使いいただけます。


シャツとワンピース 14:56 comments(0) - pookmark
へびみち日記にて、ご紹介させていただく、
お客様オーダーのシャツやワンピース、そして、スカートなどなど……。

お仕立ての参考になる!や、楽しみにして下さっていると
いろいろなお客様から、お声をいただきます。

ご紹介をご了解下さるお客様には、感謝しております。
本当にありがとうございます。

ご紹介させていただいたお品ですが、
生地の在庫がございましたら、お作りすることも可能です。
ぜひ、ご参考いただければです。




本日も、オーダーいただきましたワンピースをご紹介させていただきます。

リバティプリント タナローンのYOSHIE[ヨシエ]
お色は、グレー系

墨絵のような情緒的な背景に、植物と動物たちが
活き活きと描かれた素敵な柄です。

お客様のご希望で、ラグランスリーブのシンプルなワンピースをお仕立てしました。




被るタイプなので、後ろにボタンを1つ付けています。




シンプルなデザインなのですが、アクセサリーやスカーフなど小物使いで、
エレガントにも、着ていただけるかと…。
いろいろ想像しております。
お客様にも、お喜びいただけ、うれしく思っております。

お使いいただけますと、幸いです。


シャツとワンピース 17:10 comments(1) trackbacks(0) pookmark


ポルトガル・メソロス社、千鳥格子のチュニック。
茶色×ネイビーのお色。

先日、お客様がブルー系で、オーダーして下さり
一目惚れしてしまって、茶色×ネイビーで、仕立ててみました。






ちょっと個性的なデザインのチュニックに、
正統派な千鳥格子。

お客様のセンスに脱帽です。





モデルは、普段9号サイズを着ておりますが、
チュニックなので、ゆったり11号を着ております。

チュニックの裾の前後が、ランダムな長さ。
メソロス社、千鳥格子の軽く、ふわふわした生地感が、相俟って
冬でも、エアリーさを楽しめます。

クリスマスというより、謹賀新年、新しい年を迎える時に、
着たいなーと思う1枚かと思われます。


ちなみに、タートルニット+太めパンツとの相性もよく、
足元は、nakamuraさんのミドルカットのひも靴を合わせております。


お店に、サンプルがございますので、ぜひご覧下さい。

シャツとワンピース 16:27 comments(0) trackbacks(0) pookmark
東京は、明日初雪の予報です。
今晩も、冷えそうです。

お店に籠って、黙々と作業をしていると、
外の空気を吸いたくなって、おやつを買いにいきます。
寒いけれど、冷たい空気が気持ちいい。

夕暮れの谷中。
帰路につく、親子の姿をよくみかけ、
私も娘との、保育園からの帰り道を思い出します。
ちょっとしんみりしちゃいます。…と同時に腹の虫がなる。
早くお店に帰って、腹ごしらえして、もうひと仕事です。





肌触り柔らかく、温かくお使いいただけるシャツを
お仕立て下さいました。






ポルトガル・メソロス社のチョコレート色と








カーキ色のシャツ。
ネルのようなやや厚みのある生地なので、
冬もお使いいただけますし、
コットン素材ですので、もちろん春も活躍しそうです。

お色違いでお作りいただきました。
dou douでは、数少ない男性のお客様です。

お使いいただけますと、幸いです。
シャツとワンピース 17:41 comments(0) trackbacks(0) pookmark


こちらも、お客様のオーダーで、お作りしました
ペイズリーのワンピース。




イタリア、レジウノ社のファブリックを使用しています。
大人な秋色のペイズリー。

綿100%なのですが、やや厚みもありますので、
ワンピースのお仕立てにも、おすすめです。

丸襟の7分袖のワンピース。
リボンを、ご希望で、太めにしました。




お客様に、気に入っていただけますよう、
丁寧にお仕立てさせていただいております。

シャツとワンピース 17:12 comments(0) trackbacks(0) pookmark


おやつに。
根津のたいやき。

のんびり平日だと、行列も少なめなので、
ひとっ走り。買いにいきます。

さくっとした薄皮と、粒あんがやっぱり美味しいです。

エネルギー補給して、お仕事です。





お客様のオーダーでお作りしました
リバティプリントのテラコッタ色のタックスカート。







大きめな花柄が、エレガントです。
ダーク系なニットやシャツと合わせて、秋冬に。
明るめやアイボリーのシャツなどと合わせて、春夏にお使いいただくのも、よいかもです。

お使いいただけますと、幸いです。

シャツとワンピース 17:00 comments(0) trackbacks(0) pookmark
冷たい雨のせいか、
体感温度も、低く感じられる週のはじまり。
寒くなって参りました。




お客様のオーダーで、お作りしましたシャツのご紹介です。

リバティプリント エアリーコットの生地で
お仕立てしました。

タナローン[薄手のコットン]も肌触りよく気持ちのよい素材ですが、
秋冬の寒い時期に、おすすめなのが、エアリーコット素材です。

● リバティプリントがおすきな方
● 秋冬温かなシャツを着たい方
● 冬にも、リバティプリントのシャツやワンピースを着られたい方
● 温かな素材でも、お家でお洗濯したい方

………などなどにおすすめなんです。

エアリーコットは、コットン100%なのですが、
ネルのような素材で、タナローンより厚みもあり、柔らかな感触の生地。
お洗濯も、もちろんお家でできますので、より気持ちよくお使いいただけます。




こちらは、ウィリアムモリス氏デザインの「いちご泥棒」のシャツ。

ウィリアムモリス氏は、19世紀イギリスの詩人であり、デザイナーなんて言葉では納まりきれない、
多方面で精力的に活動し、それぞれの分野で大きな業績を挙げた巨匠です。
そんな歴史的な巨匠が生み出したデザイン画が、シャツになるのは、すごいことだと、
いつも1人思っている私ですが、大袈裟すぎでしょうか。







ネイビー系のお色が、落ち着いた雰囲気です。
シャツも素敵ですが、ワンピースも品があって、よいかもー。
クリスマスシーズンや新年を迎える時期などに、お使いいただくのも、おすすめです。





渡邊よしえ氏デザインの「yoshie」のシャツ。
こちらも、素敵な柄です。





活き活きとした植物と動きのある動物たちが織りなす、独特の世界観…。
リバティプリントの柄の中でも、人気です。

お仕立てが遅れてしまったのですが、
本格的に、寒くなる前に、お届けできまして、ほっとしております。

お使いいただけますと、幸いです。





お仕立てをお待たせしておりますお客様。
大変申し訳ございません。
順次、ご連絡させていただいております。

どうぞよろしくお願い致します。

シャツとワンピース 17:49 comments(0) trackbacks(0) pookmark
昨日今日と、
11月末とは思えない暖かさの東京でした。
明日から、寒くなる予報とのことですが、
本当かしら〜と思ってしまいます。

でも、油断はできぬ。
喉がイガイガしたら、うがい手洗い、そして、早寝ですね。

私は、未だ、5時起き娘の朝弁作り続行中なのですが、
既に眠いです。

最近は、20分で弁当完成するようになりました。
慣れは、怖いです。
そして、20分弁当の内容は…ヒミツです。汗





こちらは、先日、お客様のオーダーでお作りしました
オーストリア[ゲッツナー]のチェックのワンピース。







柔らかなパープル系が、優しい色合いです。
コットン100%なのですが、
しっかりした生地感なので、ワンピースもお仕立て映えします。
もちろんシャツにも、おすすめです。




お色違いで、ブルー系もございます。
シャツとワンピース 18:03 comments(0) trackbacks(0) pookmark
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE