生活スタイルが、様変わりしている今日。

気持ちが追いつかない部分もありつつ、
今、あることを、受け入れて、暮らしていく。

外出もままならない日々ですが、
私は、週末に、お店にいくことが、楽しみであります。





先日、根津神社に参拝に行ってきました。
まだ、人は少ない印象です。

よそよそしさを感じずに、
のんびりお散歩できる日が来るといいです。





お米が、一列に並んだ、ライスレース
このシャツを着て、私も、おでかけしたいです!

そんなことを想像し、夏のワードローブの計画を。





ネイビーのライスレースのシャツに、
マーガレットハウエルのホワイトデニムを合わせて。





ベレー帽は、mature ha.[マチュアーハ]
トップにギャザーが入っていて、ふんわり被れます。
大きめベレーが好きでして…。

シルク素材なので、夏も涼しい。





麻のバッグは、matka[マトカ]
一目惚れしまして、
今季から、dou douで、お取り扱いさせていただいております。




苧麻(チョマ)という大変希少な手積み糸で、織られたバッグ。
1点1点、時間をかけて、
糸を紡ぎ、そして、手織りされています。







とても軽くて、そして丈夫。
長くお使いいただけ、愛着のある逸品になりそうです。
麻のバッグ好きには、たまらないです。


他にも、マチのあるタイプや、横長タイプのバッグもございます。
ぜひ、お店で、ご覧くださいませ。

コーディネートと合わせたものは、縦長タイプです。
お値段 29800円[税込]


在庫も、ございますので、ぜひ、メールにてお問い合わせ下さいませ。

わたしの日常着 16:05 comments(1) - pookmark



わたしの日常着。

今日は、白シャツ×ニットのベスト。
色は、モスグリーン…に、
ウールのブラックウオッチの
巻きスカートを合わせてみました。

今季、巻きスカートは、dou douでも、人気のアイテムです。
スカートの前部分が、2枚重ねになっているので、温かいです。

お店は、床が、コンクリート。
これからの季節、とても冷えるので、私も必需品です。

昨日ご紹介した、小さなマフラーを巻いてみました。
軽くて、温かです。

小さなマフラーですが、
お問い合わせを、ありがとうございます。

今週末、お店に、タータンや、チェックや無地など、
他のお色も、入荷予定です。

通信販売も、お受けしておりますので、
ぜひ、メール、お電話にて、ご連絡ください。

週末、18日(土)19日(日)
ショーンハイト靴のオーダー受注会も、延長してオーダーいただけます。

キッテ通りでは、茶ヌーボも、開催中です。
谷中のお店に、ぜひ、いらして下さいね。


わたしの日常着 17:19 comments(0) trackbacks(0) pookmark


北風が吹いて…。
でも、日差しは暖かいですね。


3年ごとに、自転車を買い替えいている
現在、小5の娘。
大人仕様の26インチのサイズでは、まだ大きく、
はたまた、ジュニア用の自転車では、
あっというまに乗れなくなりそうな予感で、
ブリジストンの[VEGAS]をセレクトしました。

[VEGAS]は、小型車なのですが、
ギアが3段階付いているので、26インチの自転車と同じくらいスピードも出て…。
しっかりした作りで、おまけに、可愛いし、大人の私も乗れます。

疑い深い私は、本当に、26インチの自転車と同じスピードが出るのか、試したところ、
若いお兄さんの自転車も、スイスイと抜かせました。

娘が乗らない平日は、ありがたくシェアさせていただいております。





VEGASに乗って、通勤。

今日は、dou douの黒のジャンパースカートのコーデで。
ブルーのストライプのシャツと、ORGANIC GARDENの藍染めのくつしたを合わせて。
北風が冷たいので、昨年から、愛用しているWILLIAM BRUNTONのベレーをかぶって。




ORGANIC GARDENの藍染めのくつした。




WILLIAM BRUNTONのベレーは、クラシコさんで、出会ったのですが、
軽くて、暖かくて、可愛くて。
出会うたびに、色違いを増やしています。

ニットの帽子って、重さがあると、頭が痛くなったりしがちだったのですが、
WILLIAM BRUNTONのベレーは、ふんわり暖かく、手放せないアイテムです。
小5の娘も、お気に入り。
なぜか?ここでもシェアしています。





シューズは、ショーンハイトの黒のローファー。
すっきりしたシルエットが、好きで、履き心地も抜群です。

ショーンハイトの靴の受注会は、11月12日[日]まで開催ですが、
19日[日]まで延長するかも…です。

ぜひ、dou douでご覧下さい。


わたしの日常着 17:09 comments(0) trackbacks(0) pookmark
こんにちは。
今日も、谷中は、雨です。
そして、週末は、またまた、台風予報…。

お天気も下り坂で、気分も滅入っていたところ、
先日、愛用の私物を、どこかに落としてしまいました。
全然気付かないうちの紛失だったのですが、
多分ぼーっとしてたのだと思います…。

そして、またテンション下がったですが、
なぜか、見つかる気がして、
「絶対見つかる!」…と賭けのような、ジンクスのような気持ちで、いたら、見つかりました。
少し、気分は、上がりましたー。

雨にも、負けず、台風にも、負けず、頑張れそうな気がします。

そして、今朝も、落とし物をしそうになったところ、
おじさんが、拾って声をかけてくれました。
どんだけ、ぼーっとしてるのだか…。
反省です。







新しいデザインのサンプルです。

ウールのプルオーバーです。
ニットでもなく、トレーナーでもない。

温かく、軽く、楽に着ていただけます。





シャツに合わせて、半端丈の袖。

私も、着用。
ベレー帽と、白シャツと、太パンツに合わせて。

今年の秋冬、手放せない1着となりそうです。





紺色のウール素材のサンプル。
お色もいろいろありますので、ぜひ、お店で、ご覧下さい。

わたしの日常着 14:25 comments(0) trackbacks(0) pookmark
先週末まで、ショーンハイトの受注会に、ご来店いただきまして、
本当に、ありがとうございました。
今年も、たくさんのお客様に、ご覧いただき、うれしく思っております。

お仕立て上がり、順次、ご連絡させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。





木枯らし1号が、吹いて、
冬の到来も、すぐそこまで…ですね。
昨日の晩は、本当に、寒かったです。

私も、冬じたくせねば…と思い、
自分用の秋冬のワンピースを、作りました。

リバティプリントのコーデュロイ[yoshie]のワンピース。







以前、タナローンで、この柄が出た時に、
お客様が、グレーのワンピースをオーダーして下さって、
そのお仕立てが、忘れられなく…。
今回は、グレーを、迷わず、選びました。

グレーは、柔らかいお色なので、
大きめの柄をつかってのワンピースも、強すぎず…という印象です。

素材も、しっかりした感触のコーデュロイなので、
温かく使えそうです。





今日は、ヤクのリブハイソックスと、
ショーンハイトのグレーのひも靴を、合わせました。
ベーシックに、ワンピースとしても。

現在、お試しキャンペーンでご予約をいただいている
紺色のワンピースと、同じデザインなので、
コートワンピースっぽくも、着てみようかなと思っています。


わたしの日常着 16:28 comments(0) trackbacks(0) pookmark


先日のウエディングパーティでは、
久しぶりにヒールのある靴を履きました。
歩き方が変だと、家族に言われましたが…。
そりゃそうです。覚えてない程、履いてませんもん。


娘たちのワンピースを作ったついでに、
私のワンピースも。
2015年春夏限定柄  Lilly Lace [リリー・レース]
レーススカラップの可愛らしい柄ですが、
紺色だと、落ち着いた場でも着られる気がします。
40代でも!

靴は、PURA LOPEZの黒のパンプス。
スペインのブランドですが、
柔らかい革と、個性的なデザインに、惹かれます。

スキッとした靴を履くと、気持ちも引き締まりますが、
やっぱり、私は、ぺたんこ靴が、いいかもです…。


わたしの日常着 14:44 comments(0) trackbacks(0) pookmark
久しぶりに、日常着の紹介です。

今日は、巻きスカートコーデです。





グレーベースに、赤やブルーが入った
ちょっと明るめのタータンを選びました。
シックな色も、大人ぽいですが、
寒い時期は、あたたかな色合いが、着たくなります。
気持ちも、明るく、ほっとします。

前のスカート部分が、重なって、2重になるのと、
後ろは、サイドが、プリーツになっているので、
毛布を巻いているような温かさです。


麻のリネンのシャツに、EVERESTのセーター。
ポイントは、CORAL&TUSKのパンダのブローチ。

今年は、EVERESTのセーター、
クラシコさんで、色違いを、買えるかな…。
紺と濃いグレーをねらっています。

足元は、レギンスに、ヤクのオーバニーソックスを重ね、
靴は、ナカムラさんのTストラップ。
私の定番です。

広くなって、お店の中が、冷えるので、
巻きスカート重宝しています。

dou douでは、お好きなウールなどの生地で、
巻きスカートのオーダーが、できます。
ぜひ、お気に入りの生地を、みつけにいらして下さいね。

わたしの日常着 17:52 comments(0) trackbacks(0) pookmark
先日、生地で、ご紹介しました
Jess and Jean[ジェスアンドジーン]

サンプルの新作のシャツを、着てみました。
まだ少し、春は、先ですが、
半袖で、春先取りです!!





着用は、ブルー×レッドのお色。
樹々と小鳥のモチーフで、
とてもかわいい柄なのですが、
生地で見た時より、
さらっとした仕立てで、
涼やかな印象だと感じました。
子供っぽくなりすぎず、着て頂けると思います。
今日は、ブルーに合わせて、デニムを組み合わせました。



新作のデザインは、
きりっとした襟元のシャツ。

胸元には、ポイントに柔らかなタックが入っています。
半袖タイプは、ノースリーブでもなく、
半袖でもないような…。
でも、二の腕は、結構覆いますので、
ご安心を。

こちらは、他に、七分袖、長袖のタイプも、ご用意がございます。

今年の春夏は、私もこのシャツが活躍しそうです。

サンプルがお店にございますので、
ぜひ、ご覧下さい。
わたしの日常着 14:27 comments(1) trackbacks(0) pookmark


今日は、台形のウールのスカートを選びました。
定番の黒と挿し色に赤が入った、大きめのチェック。
ウール素材なので、温かです。

台形のスカートは、シンプルなデザインですので、
厚手のウール素材の生地も、おすすめです。

最近、赤に惹かれています。





先日いらして下さった、お客様も、
「赤が、入ったものを、着てみようかと…。」と言われて、
こちらの柄のスカートを、制作中です。
お仕立て上がりが、楽しみです。





上は、tam siikの黒を。
カットソー感覚で着れます。
寒くなってきたら、上に羽織る、
黒のカーディガンを用意して、出勤しました。
重ねて着ると、一段と温か。
寒さ対策は、万全です。

バッグは、少し前に、クラシコさんで買った
コトンさんの赤のキャンバス。
一目惚れしました。
荷物が多い私には、ぴったりです。
シンプルで、使い勝手も◎です。

これからの季節、暗い色のコーデに、なりがちですが、
今年は、赤を、大人っぽく着たいなーと思っています。
大人な歳ですし…。





昨日、届いた、りんご。
赤くて、ころんと、かわいらしい。
蜜が、たくさん入っていて、本当に美味。

りんご、大好きです。

わたしの日常着 16:58 comments(0) trackbacks(0) pookmark


穏やかで、暖かな1日。
厚手のコートの出番は、まだ少し先に。
今日は、アーメンのキルティングの羽織ものと
リバティプリント Tatum[テイタム]のワンピースを合わせました。







こっくりした紫が、素敵な柄で、
秋冬にも、おすすめのお色です。

中には、Tam silk[タムシルク]の黒の長袖スリーブを、重ね着して防寒対策は、ばっちり。
Tam silk[タムシルク]は、インナーでも、すっきり着て頂けますし、
薄手でも、とても暖かくお使い頂けます。
+Tam silk[タムシルク]でリバティプリントのワンピースも、冬でも活躍です。

夜は、北風が吹いて、寒くなってくるみたいですね。
先日も、友人と話してたのですが、
そろそろ、湯湯婆の出番ですね…。
わたしの日常着 17:59 comments(0) trackbacks(0) pookmark
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE