<< 朝ごはん main 11月2日、3日臨時休業のおしらせ >>
10月も、暖かな日々が続いていますが、
朝晩、冷え込むようになってきました。
そろそろ、冬じたくの頃です。

dou dou では、今季から、フィンランド発のインナーウェアーを中心としたブランド、
Tam silk[タムシルク]のお取り扱いが、始まります。
なんでも、今年、日本初上陸とのこと。
私も、お店に届くのを、楽しみにしていました。


Tam silk[タムシルク]は、1925年フィンランド・タンベレに、設立されました。
1960年代初頭に、現在地のカンガサラに拠点を写し、その後、現在に至るまで
50年以上に渡り、国内生産に、誇りを持って、製品を作り続けています。





フィンランドの厳しい冬の寒さに負けず、
快適に過ごす知恵から生まれたTam silkの製品。
「最も肌に触れるインナーウェアーだからこそ、信頼出来るものを身につけて頂きたい。」
そんなこだわりを持って作り続けられた商品の品質やスピリットは、そのままに、
日本人の体型に合わせてサイズ修正を行い、より心地よいものとして、お届け致します。





今回は、長袖ロングスリーブ[長Tタイプ]とレギンスが入荷致しました。
届きまして、すぐ私も着てみましたが、
ウール85%+シルク15%の肌ざわりが、滑らかで柔らかく、
やさしく包まれるような着心地です。
天然素材ですので、通気性も抜群です。







すっきりとしたシルエットで、冬の重ね着にも、おすすめです。
お色は、ナチュラルなアイボリー、ベーシックな黒、そして最も私が惹かれた
焦げ茶×アイボリーのボーダーの3色。
このボーダーを見た時に、微妙な焦げ茶の色合いに、心惹かれました。
インナーだけど、ちらっと見せても可愛いかも!と思いました。
アウターに響かないようでしたら、アイボリーが。
ベーシックでしたら、黒が、おすすめです。
サイズも、XS、S、Mのご用意があります。
Mサイズでしたら、男性もOKです。







こちらは、ボーダーのレギンス。
足首まですっぽり、フルレングスタイプです。

ボーダーのレギンスで、大人っぽく使えるものって、
なかなか見つけるのが難しいので、ボーダー好きには、たまらない一品だと思います。
冷え対策にも、もちろんおすすめです。
お色は、他に、アイボリー、黒がございます。

寒い時期のクリスマスプレゼントなどにも、最適だと思います。
上質で、ナチュラル、そして、温かなものを身につけると
心も温まりますね。
今年の冬は、Tam silkで、冬じたくも完璧です。


Tam silk[タムシルク]
ロングスリーブ [XS・S・M]各6930円
レギンス [XS・S・M]各6930円
くつしたとレギンス 15:08 comments(0) trackbacks(2) pookmark
COMMENT
COMMENT on this article









Track back URL
トラックバック機能は終了しました。
Track back
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- 2012/10/27 8:54 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- 2012/11/05 7:36 AM
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE