<< ツイードのワンピース main 一段と活躍する季節です。 >>


先日、いただいた昆布の佃煮。
山椒が、ぴりっと効いていて、
ごはんが進みます。





昆布は、江戸時代に、下関から瀬戸内海を通る航路で、
商業の中心地である「天下の台所」大阪まで運ばれるようになったそうです。
大阪の昆布文化は、歴史が深く、
お話をお聞きして、昆布の文化、興味を持ちました。
いただいたのは、こんぶ 土居の佃煮

最後は、お茶漬けで、〆、
毎晩ごはん2膳なり。





もう、ごはんのお供が、美味しくて、
食欲が、止まりません。
お土産に、いただいた今西本店の奈良漬け。
こちらも、歴史ある老舗なのですね。

上品な和菓子のような包みが、素敵。





中の小箱も、素敵すぎ。




大人な奈良漬け、美味でした。
おいしいもの 17:25 comments(0) trackbacks(0) pookmark
COMMENT
COMMENT on this article









Track back URL
トラックバック機能は終了しました。
Track back
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE