先日、日記にも書いていた
大坂なおみ選手とセリーナ ウィリアム選手の
豪華過ぎる対戦が、早くも、WTA マイアミオープン1回戦から実現。

結局、ストレートで、
大坂なおみ選手の勝利でしたが、
この対戦には、賛否両論の意見もあり、
復帰したばかりのセリーナ選手には、
酷だったような…。

大坂なおみ選手の勝利は、うれしい1勝ではありますが、
またまた、切ない気持ち。

フットワークも、体幹も、素晴らしい、大坂なおみ選手。
それに比べ、セリーナ ウィリアム選手は、
打てる体勢の時は、パワフルショットが健在でしたが、
左右に振られちゃうと、厳しかったような…。
パワーでも押され気味。
見てて、切ない。

でも、お姉さんのビーナス選手も、病気から復帰して、カムバックしているし、
もう1度、セリーナ選手の強さ、見たい。
そして、大坂なおみ選手と再戦して欲しいと思うテニスファンが、多いかと思うのは、
私だけでしょうか。
セリーナ !頑張ってーーーー。

日々のこと 15:50 comments(0) trackbacks(0) pookmark


今日は、季節外れの春の雪。
谷中も、小雪がぱらぱらと。

春が来たと思ったら、冬に、逆戻り。
くり返しですね。

春休み、娘のリクエストで、
サヴィニャック展を観に、練馬区立美術館に。






1960年代、こんな素敵なポスターが
町に溢れていたパリ。
素敵すぎます。
サヴィニャック氏の美しい色彩とユーモラスで、明快なデッサン。
原画やスケッチを含め200点が展示され、
見応えがありました。

日本で、こんな規模のサヴィニャックの作品に出会えるなんて、
うれしかったです。

4月15日まで開催されています。
再訪したいです。
日々のこと 15:36 comments(0) trackbacks(0) pookmark


千駄木の路地に、咲くミモザ。

黄色が好きなので、ミモザも好きな花です。
ふわふわの花々も素敵。

キッテ通りでも、ミモザの咲くスポットがあります。
遅咲きなのかな。
まだ開花していませんでしたが、楽しみです。
日々のこと 15:24 comments(0) trackbacks(0) pookmark


お客様に、お雛祭りの会に誘っていただき、
歴史ある雛飾りを眺めさせていただきました。

戦火を逃れた、明治時代のお雛様。
華やかさの中に、気品があって、とても素敵でした。

いくつになっても、お雛祭りって、心華やぎますね。
素敵な会でした。
日々のこと 16:32 comments(0) trackbacks(0) pookmark


3月1日。
今日は、娘の受験日。

試験は、本人次第なので、
がんばってね。としか言えないものですね。

私は、朝から、お弁当作り。
桜型のにんじんで、桜咲くように…って、願掛けしてみたものの、
娘にとっては、腹の足しにもならぬ。ってところだと思われます。

あともう少しで、試験も終了…。

受験生の皆さん、桜咲くこと、お祈りしております。
日々のこと 14:56 comments(0) trackbacks(0) pookmark


明日は、立春。
暦の上では、春です。

春色の菜の花を買いました。
黄色が、明るい気持ちにさせてくれる。

食べるのが、惜しい気がするけど、
美味しくいただきたいと思います。





今日は、節分。

娘は、豆を買ってきて、
豆まきするのが、楽しみなようです。

私は、朝から、恵方巻きを作りました。
菜の花のお吸い物も。

しかし、作っても、次から次へと消えて行く。
娘のお腹の中に…。
育ち盛りの食欲は、計り知れないものですね。


恵方巻きと言っても、切って食べたので、ただの太巻きですが、
無病息災を願って…ということで…。



日々のこと 14:45 comments(0) trackbacks(0) pookmark


食べるのが、もったいない。

いつまでも観察していたい。と思う
カリッコリー。

ロマネスクという名もあり。

残しておきたい衝動に駆られ、

朝から、パチリ。

その後、温野菜に。

食べても美味しかった。

日々のこと 17:17 comments(0) trackbacks(0) pookmark


先日の大雪。
東京は、大変なことになっていたようで…。

お客様のお話しでは、雪の影響で、帰宅ラッシュが早まり、
5時過ぎで、地下鉄の混雑が凄かったそうです。
夕方の千代田線には、あり得ないことです。多分。

私は、幸い、定休をいただいておりまして、
その日は、川越に。
娘の受験日で、送り迎えをしておりました。

昼前から、雪が降り始めましたので、
朝も問題なく、試験も終え、
その後、川越散策もしたかったのですが、(受験生なのに…。ですね。)
おひるごはんだけ食べて帰ってきました。




がんばったということで、
リストランテベニーノで、美味しいものを。

帆立の薫製。
香りが深くて、美味。




前菜も、パスタ、ピッツアも美味しかったです。
国登録有形文化財に指定されている
趣のある建物でした。

春になって、暖かくなりましたら、
川越、再訪したいです。

今度は、鰻が食べたい。

食べることばかりで、すみません。

日々のこと 15:26 comments(0) trackbacks(0) pookmark


食べ物ネタの連投で、恐縮ですが、
きのこの中では、マッシュルームが、一番好きです。

マッシュルームが好物になったきっかけは、
20代の頃に、イギリスに行った時のこと。

びっくりするくらい、食べ物のギャップがすごくて、
唯一、中華街の中華と友人宅のごはん、ホテルの朝食で、食いつないだ思い出が…。

そのホテルの朝食で、出会ったのが、マッシュルームのソテーです。

今では、ロンドンも、美味しいごはんやオーガニックのレストランなど、
たくさんあるかと思いますが、20数年前は、
私にとっては、驚きの食文化でした。

プディングという名の食べ物に、何回失望させられたか…。
懐かしい記憶です。


マッシュルームの好きな食べ方のご紹介。

軸を取って、傘を逆さまに。
マッシュルームのお皿の部分に、白ワインと塩を少々。

フライパンで炙ると、お皿に旨味汁が溜まってきて、
その汁をこぼさず、口の中に頬張るのが、最高です。

白ワインと一緒に。
メインの付け合わせなどにもおすすめです。





新学期も始まっていますが、
みんなを送り出し、遅めの朝ごはん。

先日、ある方へのプレゼントに、選んだ
ロールストランド、エデンの食器。
自分用にも。

青りんごが素敵なお皿。
北欧食器は、切ってのせただけの食べ物でも、
食卓が、明るくなって気持ちも上がりますね。

ホッと一息もつかのま、仕事も始めなきゃです。

日々のこと 10:52 comments(0) trackbacks(0) pookmark


1月も半ば過ぎ。

日々の流れに、追いつけない私ですが、
受験生も追い込みの時期ですね。

毎晩、塾通いしている娘のごはんを、
仕込んでから仕事に行く日々です。

「食べることしか楽しみがない。」と言う娘。
あともう少しなので、心身ともに、頑張って欲しいです。

己に勝つ!といことで、ヒレカツを。
野菜も食べてバランス良く。
温野菜ときんぴらごぼう。
それから、大根とお揚げのみそ汁。

ごはんを作ることで、応援するしかない母です。

日々のこと 10:28 comments(0) trackbacks(0) pookmark
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE